英会話学習

オンラインでビジネス英会話を学びたい!比べてわかるおすすめ5選

更新日:


ビジネス英会話を勉強しよう!と思ったとき、安くて手軽にはじめられるのがオンライン英会話。

でも調べてみると多くのオンライン英会話が「ビジネスに強い!」と謳っていて、いったいどれを選べばいいのか迷ってしまった・・・そんな経験ないですか?

私もビジネス英会話を習おうと思ったとき、どのオンライン英会話がいいのかわからず手当たり次第にトライアルを申し込んだことがあります。

たくさんあるのでどれも同じように見えますが、実際に授業を受けてみると教材や先生の層が違うので、自分に合う合わないがはっきりわかります。

「フレンドリーな先生が多い」「予約が取りにくい」「英語教材の種類が豊富」など、比べてみないとわからない会社ごとの特徴が見えてきて、オンライン英会話に自分が求める条件がわかるのも面白いところ。

今回はそんな私の経験をもとに、ビジネス英語に強いオンライン英会話教室をご紹介します!

 

ビズメイツ




オンラインのビジネス英会話といえばなんといってもBizmates(ビズメイツ)です。

Google検索で「ビジネス英会話 オンライン」と検索すると、一番上に出て来るくらい有名です。

ビズメイツは数あるオンライン英会話の中でも「ビジネス英会話専門」のサイトとして高い評価を得ています。

ビズメイツを設立したのは大手英会話教室ベルリッツでカリスマ講師として活躍していた伊藤日加(いとうひか)氏。

伊藤氏は日系カナダ人としてカナダで生まれ育った英語ネイティブですが、ベルリッツ講師として多くの日本人の英語を指導した経験があり、日本人が苦手とする部分を知り尽くしています。

そんな伊藤氏が設立したビズメイツでは、ビジネス経験がある優秀な講師たちが「ビジネスで使える本物のビジネス英語」を教えてくれます。

コースもレベル分けされており、初心者は代名詞や前置詞といった英語の基礎的なところから、上級者は「会社の設備について話す」「仕事の生産性について話す」など応用的なところまで段階的にビジネス英語を学べるようになっています。

またオリジナルの教材を使って「電話応対」「ネゴシエーション」「面接対策」など、ロールプレイングを通して特定のスキルをを実践的に学ぶことも可能です。

ビズメイツは、日常会話や旅行英会話はいいからとにかくビジネス英会話!という人におすすめのオンライン英会話です。

ビズメイツの基本情報

特徴:ビジネス専用
講師:ビジネス経験があるフィリピン人講師
値段:1レッスン(25分)290円〜
無料体験:1レッスン

Bizmates(ビズメイツ)

 

DMM英会話




DMMのオンライン英会話は、なんと言っても講師陣の多様性が強みです。

一般的なオンライン英会話はフィリピン人講師が多いのが特徴ですが、DMM英会話ではアメリカ、イギリス、カナダといったネイティブの国をはじめ、110カ国以上の国の講師がいます。

中には日本人バイリンガル講師もいるので、いきなり外国人講師は不安という方にも安心です。

DMMの多様性は講師のみならず、オリジナル教材も豊富な種類が取り揃えられています。

レベル別・目的別にその数はなんと8000以上!もちろんビジネス英会話を学べるテキストも豊富に用意されています。

英語でニュースを読むものや、ビジネスシーンを想定した英会話練習、さらには日常会話と異なるビジネス英語ならではの丁寧な表現を学べるものなど。

「働く女性の英語術」という女性向け教材があるのも面白いですね。
 

DMM英会話の基本情報

特徴:コースは分かれていないが、ビジネス英会話用教材が豊富
講師:多国籍(ネイティブ含む)
値段:1レッスン(25分)150円〜
無料体験:2レッスン

DMM英会話

 

レアジョブ英会話




オンライン英会話ブームの火付け役といえばレアジョブです。

ノンネイティブとしては世界一の英語力を誇るフィリピン人の中でも、フィリピンの東大と言われるフィリピン大学の卒業生・在校生を中心に採用された講師陣が自慢です。

フィリピン人はにこやかで明るく、ホスピタリティに溢れる人が多いので、初めて安心して受講することができます。

ビジネス英会話については日常英会話とは別のコースが設けられており、在籍講師の中から選び抜かれた「ビジネス認定講師」によるレッスンを受講できます。

コース内でも受講者のレベル別に教材が用意されているので、初心者から上級者まで自分に合った学び方で勉強を進められます。

ちなみにオンライン英会話のレアジョブは「レアジョブ本気塾」というパーソナルジムも運営しています。

こちらはオンラインではなく、通学型のスクールとなっています。

https://eigogym-hikaku.net/rarejop-honki/

レアジョブ本気塾は本気でビジネス英会話を身に付けたい中級レベル以上の英語力をもつ人(主にビジネスパーソン)を対象としており、3か月の短期集中学習でビジネスで使える実践的な英会話力を養成することを目的としています。

担当パーソナルコーチがレアジョブのオンライン英会話をフル活用したマンツーマン指導をしてくれます。

ビジネス英会話を本気で身に付けたい人は「レアジョブ本気塾」もおすすめです。

レアジョブ英会話の基本情報

特徴:ビジネス英会話コースあり
講師:フィリピン人
値段:1レッスン(25分)187円〜(ビジネス英会話は316円〜)
無料体験:2レッスン

レアジョブ英会話

 

QQEnglish




QQEnglishはフィリピン・セブ島に日本人が初めて作った語学学校のオンライン教室です。

通常のオンライン英会話は講師陣が自宅からレッスンをすることが多いので通信が不安定になりがちですが、QQEnglishでは学校を拠点にレッスンを提供するので、そういった心配がありません。

またQQEnglishの特徴はイギリス生まれのカランメソッドを学べること。

カランメソッドとは、日本語脳から英語脳に変換することで反射的に英語を話せるようになる学習方法です。

初心者や英会話に自信がない人こそ向いている学習方法なので、とりあえず早く英語を話せるようになりたい人におすすめです。
 

QQEnglishの基本情報

特徴:ビジネス英会話のカリキュラムあり
講師:フィリピン人
値段:1レッスン(25分)127円〜(ビジネス英会話は約750円〜)
無料体験:2レッスン

QQ Englishオンライン英会話

 

ネイティブキャンプ




オンライン英会話教室の中でも最もリーズナブルなのがネイティブキャンプ。

月の回数制限なしで一日に何度レッスンを受けても月額約6000円です。

ほとんどのオン来英会話はあらかじめレッスン予約が必要ですが、ネイティブキャンプは自分がレッスンを受けたいときに空いてる講師を選択して受講できるのも特徴です。

そのため人気の講師は争奪戦になりますが・・・。

また、ネイティブキャンプは独自のアプリを開発しており、パソコンだけでなくスマホから外出先でもレッスンを受けられます。

ちょっと時間が空いたから、スマホを使ってカフェでオンライン英会話ができるんです!
 

ネイティブキャンプの基本情報

特徴:ビジネスカランコース、ビジネスコースあり
講師:多国籍(ネイティブ含む)
値段:1レッスン(25分)月5,950円/回数制限なし
無料体験:7日間無料

ネイティブキャンプ

 

まとめ

ビジネス英会話が学べるオンライン教室、いかがでしたか?

特におすすめの5つを紹介しましたが、教室によって結構特徴が違うのがわかったかと思います。

私は「気が向いたときにどこでもできる」というのが気に入って最終的にネイティブキャンプを使っていましたが、お気に入りの講師が多かったのはDMM英会話でした。

どこのオンライン英会話も無料体験できるので、それぞれレッスンを受けてみて自分に合った教室を見つけてくださいね!

-英会話学習
-, ,

Copyright© 英語パーソナルジム比較.net , 2019 All Rights Reserved.