おすすめランキング

英語が話せるようになりたい!「英会話」を身に付けたい人におすすめの英語パーソナルジムランキング

更新日:


TOEICスコアアップを目的としている英語パーソナルジムも多い中、英語を話すことにフォーカスした英語パーソナルジム・コーチングスクールもあります。

実際に、TOEICスコアはある程度高いのに、ぜんぜん英語が話せない、相手がなにを言っているかあまり理解できない、という人も意外に多いといいます。

TOEICはもういいから、海外出張や外国の取引先とやり取りするのに「使える」ビジネス英会話を身につけたい、とにかく英語が話せるようになりたい!という人にも、英語パーソナルジムがピッタリです。

話すことにフォーカスした英語パーソナルジム・コーチングスクールなら、留学しなくても短期間で見違えるほど英会話力がアップします。

そんな「英語が話せるようになりたい!」という人におすすめの英語パーソナルジムをランキング形式でご紹介します。


コース(期間) 英語マスタープログラム(1年)
料金 141.1万円(入会金5万円+コンサルティング料18.5万円+月額9.8万円x12か月)
スクール所在地 霞が関、新宿、田町三田、赤坂、銀座、秋葉原、丸の内オアゾ、池袋、横浜、大阪(梅田、なんば)
総合評価

おすすめポイント:

「楽ではないから成果が出る」というキャッチコピー通り、1年間で1000時間(1日3時間弱)もの猛勉強で英会話マスターを目指す。専属コンサルタントのキメ細かい学習サポートが評判で、プログラム継続率は91%を誇る。ネイティブ講師によるオンラインマンツーマンレッスン、対面グループレッスンがカリキュラムに組み込まれるなど、とにかく話せるようになることを目指す。英語が全く話せない人でも、最短3か月で海外赴任レベルの英会話力が身に付くと評判のパーソナルジム。


コース(期間) ビジネス英会話コース(2か月、3か月)
料金 32.8万円(2か月)/46.8(3か月)+入会金5万円
スクール所在地 有楽町、新橋、池袋、神田、新宿、横浜、大阪、オンライン
総合評価

おすすめポイント:

元マッキンゼーのビジネスマンが立ち上げたビジネス英語に特化した英語パーソナルジムで、学習効果の高さは評価が高い。ビジネス英会話コースは、特に「ビジネスの現場で英語が話せるようになりたい!」と思っているビジネスパーソンをターゲットとしている。徹底したマンツーマン指導とスケジュール管理によって短期間で飛躍的に英会話力をアップさせることが期待できるスクール。ビジネス英会話コースではスクール独自の英会話レッスンはないが、他社のSkype英会話を利用して英会話力を強化していく。


 

コース(期間) ハンズオン(2か月)
料金 35万円+初期費用5万円
スクール所在地 東京(原宿・渋谷)
総合評価

おすすめポイント:

Skype英会話最大手のレアジョブが運営する英語パーソナルジム。自社のスカイプレッスンと専属トレーナーによるレッスンを組み合わせ、2か月短期集中で英会話レベルアップを目指す。受講期間中はレアジョブのSkype英会話が無制限で使い放題になる。英語が話せるようになるために、ライティングをカリキュラムに取り入れているが、これは頭の中で英文を組み立てるトレーニングとして効果が高い。


 

コース(期間) 2か月
料金 37.8万円
スマホアプリ型パーソナルジム
総合評価

おすすめポイント:

法人向けに人材育成教育サービスを提供しているALUE(アルー)株式会社が運営する英語パーソナルジム。もともと法人の社員教育用に開発された英語学習プログラムを一般向けに改良。スマホアプリを使ったモバイルレッスン・コーチングで、日本全国どこからでも受講可能。モバイル完結型サービスながら、ビジネスで使えるレベルの英語を短期間で話せるようになるパーソナルジムとして人気が高い。


 

-おすすめランキング
-,

Copyright© 英語パーソナルジム比較.net , 2019 All Rights Reserved.