TORAIZ

TORAIZ(トライズ)の1年プログラムで一番効果を出すおすすめの方法とは??

更新日:


英語マスタープログラムTORAIZ(トライズ)は、1年間で1000時間英語を勉強して英語をマスターしよう!というコンセプトの英語パーソナルジムです。

1年で1000時間って、1日当たり3時間弱です。

かなりハードなカリキュラムですが、プログラム継続率は90%以上、満足度は95.7%。

トライズに通った生徒さんは挫折せずに最後まで続けられた上に、学習成果に満足していることがうかがえますね。

このように学習成果に定評があるトライズですが、実は1年プログラムでもっともっと効果を上げるおすすめの方法があるんです!

編集部
これからトライズ入会を考えている人は、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

【公式】TORAIZ

トライズで学習効果を高めるおすすめの方法!


1年間英語マスタープログラム・TORAIZ(トライズ)で、最も学習効果を高める方法。

それはズバリ、

入会前にがっちりと英語の基礎を固めておくこと

です。

編集部
なーんだ、そんなことか!と思われるかもしれませんが、これって超大切です!

特に学生時代以来英語の勉強をしていない、という人は中学文法くらいは一通り身に付けておくと、トライズに入会してからの英語力の伸びが格段にアップします。

というのも、トライズは英語力の中でも「聞く・話す」能力を伸ばすことに特化しているスクールで、文法学習は一切やりません。

カリキュラムは生徒のレベルに合わせてカスタマイズされますが、毎日の学習はリスニング学習・スピーキング学習がメインです。

そんなトライズに、文法もわからない、単語力もないような状態で入会すると、英会話力を伸ばすよりも毎日のトレーニングに必死でついていくことがメインになってしまい、本末転倒。

せっかく質の高いトライズのプログラムを受講するのに、文法があやふやという状態では使用教材もレベルの低いものから始まりますし、リスニング教材のスクリプトを理解できないのでは、1日3時間弱の猛勉強も密度の薄いものになってしまいます。

トライズには英語の勉強をするために入会するわけではないですよね?

あくまでも、英語を話せるようになるために入会するんです。

文法や単語力なんて、独学でも十分取得可能。

しかも、トライズではネイティブレベルの英語力は目指さないと断言している通り、ノンネイティブとして使える英語力には中学レベルの文法力があれば十分です。

中学レベルの文法なら、参考書を1冊仕上げるだけで思い出すことが出来るでしょう。

【公式】TORAIZ

編集部
トライズの無料カウンセリング体験の様子はこちらから。
おすすめ!
【体験レポート】TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングを受ければトライズの魅力がわかる!

楽ではないから成果が出る!のキャッチコピーでお馴染み、英語パーソナルジムのトライズ。 英語学習って独学だと挫折しやすいですが、トライズなら挫折せずにビジネスで使えるレベルの英会話力を手に入れることが出 ...

続きを見る

トライズは初心者歓迎と書いてあるが...


実を言うと、トライズの公式サイトのQ&Aページには、

トライズHPより

「英語がまったくできないのですが、プログラムに付いていけますか?」

→「トライズ」は、まさにお客様のような英語が分からない方のためのプログラムです。「トライズ」では、お客様の英語レベルに合わせた学習方法・教材・レッスンをご提供しています。 学習量はとても多いため、「英語を身につけたい!」というやる気が何よりも大切です。現在の英語力はプログラムの効果に影響しません。

と書いてあります。

なんだ、トライズは初心者歓迎じゃん...。

確かに、トライズは生徒のレベルに合わせたプログラムを提供しているので、英語が全く分からない人でもレベルに合わせたカリキュラムを提供してくれます。

でもハッキリ言って、初心者がトライズに手を出すと時間とお金の無駄です!

トライズは1年間プログラムですから、時間に限りがあります。

英語が全く分からない、例えばTOEIC400レベルの人がプログラムを始めたら、最初の数か月は英語の基礎レベルアップに費やされます。

でも入会前にTOEIC700点レベルにまで英語力を高めておいたらどうでしょうか?

基礎力を上げるために費やした最初の数か月を、もっとレベルの高い学習に費やせるのです。

トライズは初心者でも上級者でも料金は同じ。

TOEIC400レベルでもTOEIC700レベルでも、結局この2人は同じ料金を支払うのです。

1年間は長いようで短いです。

せっかく頼りになるコンサルタントさん指導のもと英語を猛勉強するからには、少しでも時間を無駄にしたくはないですし、プログラムが終わった時に出来るだけ成果を上げたいですよね?

トライズでは「英会話初心者が1年間で海外赴任レベルに!」と宣伝していますが、この場合はあくまでも【英会話】が初心者なのであって、決して【英語】が初心者というわけではないのです。

編集部
入学前に英語の基礎を固めておけば、トライズの1年間プログラム修了後、驚くほど英会話力が伸びていることでしょう。

 

トライズ入会前にTOEICスコアを取ろう!


TORAIZ(トライズ)の学習効果を高めるためには英語の基礎を固めるのがおすすめと先に書きましたが、英語の基礎固めに一番いいのはTOEICの勉強です。

ご存知の通り、TOEICにはリスニングとリーディング(文法・単語・長文読解)があります。

TOEICで高い点数が取れれば英語が話せるとは限りませんが、TOEICスコアが取れるようになると、英語が話せるようになるための勉強がはかどります。

リスニング力が付けば、トライズで取り入れられているシャドーイングトレーニングもはかどりますし、文法力、単語力は英語学習すべてにおいての基礎になります。

TOEICは日本語のわかりやすい教材が沢山市販されているので、独学で勉強できるというのも素晴らしい点です。

編集部
TOEIC700点くらい取れれば、トライズでロケットスタートが切れるのではないかと思います。

実際にトライズに入会する方の中には、英語基礎力を高めるために他社のTOEICスコアアップコースを修了してから入会するというツワモノまでいるそうですよ!

トライズの料金は1年で140万円以上と、決して安くありません。

だったらプログラムの効果を、できるだけたっぷりと享受したいと思いませんか?

【公式】TORAIZ

まとめ

トライズのプログラムは1年間と長く、料金も他のスクールに比べると高額です。

でもそれだけに「トライズに入れば何とかしてくれるんじゃないか?」という期待感が高まります。

ところが、トライズに任せておけば勝手に英語力がアップする!と考えるのは大間違い。

そんな魔法のようなスクール、教材はこの世にありません。

英語学習には何よりもやる気が大事!

トライズはやる気がある生徒さんの英語レベルを、独学ではたどり着けないような高いところまでアップさせる手助けをしてくれるのです。

そしてそのトライズのプログラムは、入会前に自分で英語の基礎を固めておくことでさらに高いところへたどり着くことが出来ます。

せっかく決意を固めたのだから、やれるだけやってみませんか?

トライズで聞く・話すを学ぶ前に、まず文法・単語力をある程度身に付けてから。

それにはTOEICで英語力の基礎を固めておくことが一番おすすめです。

TOEICである程度点数が取れるようになると、トライズのリスニング・スピーキングに特化した学習がすっと頭に入ってきます。

トライズでは無料カウンセリングを実施中なので、どれくらいの英語力があれば一番学習効果が高くなるか、直接コンサルタントさんに質問するのもいいかもしれません。

【公式】TORAIZ

-TORAIZ
-, ,

Copyright© 英語パーソナルジム比較.net , 2019 All Rights Reserved.