ENGLISH COMPANY スクール詳細を見る

その常識に根拠はあるか?イングリッシュカンパニーが提唱する時短英語学習が劇的効果を発揮する理由

更新日:

大人気英語パーソナルジム「ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)」に通うと、なぜ短期間で英語力が劇的に伸ばせるのか?

その秘密は

第二言語習得研究の知見を活かした時短英語学習

にあります。

といっても、それだけ聞いても何のことかよくわからない人が多いと思います。

編集部
第二言語習得研究って?それがなんで時短に繋がるの?

今回の記事ではイングリッシュカンパニーが提唱する時短学習とは何なのか?なぜ劇的な英語力アップが可能なのか?について、徹底解説したいと思います。

【公式】ENGLISH COMPANY

イングリッシュカンパニーの時短学習とは効率化学習!

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は、90日間で爆発的に英語力が伸ばせる英語パーソナルジム・コーチングスクールです。

イングリッシュカンパニーは2015年に設立されて以来、これまでに5000名近くの修了生を輩出し、その効果の高さが口コミで広がり、今では全国に13拠点を構えるまでに急成長しました。(※2019年1月現在)

中学校・高校と6年間、人によってはそれ以上の期間勉強してもなかなかモノにならない英語をイングリッシュカンパニーではわずか90日で!!

というのですから、これが時短ということなのか?と考えがちですが、実はそれだけではありません。

ぶっちゃけ短期間でなんとしても英語力をアップさせたかったら、毎日死ぬほど勉強すれば誰でも必ず英語力がアップします。

編集部
でもそれって本当に時短と言えるのでしょうか?

イングリッシュカンパニーが言う時短とは、例えるなら「普通の勉強法だと5時間掛かって習得できることを1時間で済ます」ということ。

編集部
つまり、徹底した学習の効率化です。

それを可能にしているのが、イングリッシュカンパニーが採用している、第二言語習得研究という科学をもとにしたトレーニングです。

第二言語習得研究とは、人間がどのようにして母国語以外の言語(第二言語)を習得していくのかを科学的に解き明かそうとする学問です。

これまで多くの理論が提唱されていて、一つ一つの理論に根拠があります。

イングリッシュカンパニーが採用しているのは、科学的に効果があるときちんと根拠があるトレーニング方法だけ。

これを専属トレーナーが生徒一人一人の目標に合わせてカスタマイズ。

目標まで回り道せずに最短距離で到達させてくれます。

ですから、普通の人があーでもない、こーでもないと英語学習に試行錯誤している無駄を省き、90日間の徹底した効率化学習で圧倒的な成果をだせるのです。

【公式】ENGLISH COMPANY

多くの英語学習のノウハウは根拠がない!?

世間には膨大な数の英語学習ノウハウがあふれています。

なかには英語学習の常識とまで言われている方法もあります。

極論を言えば、そういったノウハウを使って毎日何時間も死ぬほど勉強すればある程度、英語力はアップするでしょう。

編集部
でもよく考えると、その常識ってどこから来たんでしょうか?本当にその方法で効果が上がるのでしょうか?

イングリッシュカンパニーはそんな「経験則をもとにした、なんとなくノウハウ」がはびこっている現状に警鐘を鳴らします。

間違った学習方法は効率が悪いだけでなく、英語力アップの妨げにすらなると言うのです。

そんな、「英語学習の常識を疑え!」というイングリッシュカンパニーのコンセプトを見事に表したメディアCMがこの度公開されました。

CMには時間制限があるので、なぜその常識が間違っているのか?までは説明されていませんが、なかなかキャッチ―な作りのCMですよね?

編集部
ここで触れられている「英語学習の常識」がなぜ間違いなのか?イングリッシュカンパニー公式サイトからの引用で簡単に説明しましょう。

間違った常識①・英会話取得にはネイティブとの会話量が一番大事!

編集部
「英会話を取得したかったらネイティブ講師と話しまくればいい!」多くの人が信じる理論です。

確かに会話の練習は大切ですが、文法もあやふや、語彙力も乏しい状態でいくらネイティブと会話したところで大きな実力アップは望めません。

スポーツと同じで、基礎練習なしにいきなり練習試合ばかりやっても上手くならないんです。

また、基礎を疎かにしたまま英会話練習ばかりしていると、間違った言語知識が染みついてしまう「化石化」という現象がおきるそうです。

生きていた生物が長い年月かけて石になってしまうように、間違った言語知識が化石化してしまうと、それを修正して正しい知識を身に付けるのが非常に困難になってしまいます。

ですから、基礎を徹底的に身に付けてから会話練習するのが結局は「時短」になるのです。

間違った常識②・リスニングは聞きまくればOK!

編集部
「リスニングは慣れだから、聞いて聞いて聞きまくればいい!」これを盲信して、暇さえあれば英語を聞いている人がいます。

いわゆる「聞き流し」ですね。

たしかにこれをやると、英語の「音」を認識する力はアップするかもしれません。

でも英語は言語、コミュニケーションツールなので、音を聞いて、相手が何を言っているのか理解しなくては意味がありませんよね?

そのためにはただ聞き流すだけではダメ。

英語を聞いて意味を理解する、特別なトレーニングが必要なのです。

間違った常識③・成功者のノウハウを実践

世間には膨大な数の英語の教材がありますが、中でも多いのは「英語はこうすれば話せるようになる!」というようなノウハウ本です。

そういったノウハウ本はキャッチ―でインパクトがあるタイトルのほうが売れるので、

「〇〇だけで英語マスター!」とか「1日5分で英語がペラペラ」など、ついつい手に取ってしまいそうなタイトルが付けられています。

編集部
ところが、そういったキャッチ―な英語学習方法が誰にでも効果があるとは限りません。

成功者の体験談は聞いているのは面白いかもしれませんが、その方法があなたの英語学習に効果があるかどうかはわからないのです。

一方で、第二言語習得研究は世界中の研究機関で研究されている学問です。

心理学、脳科学、統計学などの他分野の専門知識を駆使し、「人はどうやって第二言語を習得するのか?」についてあらゆる角度から研究されています。

第二言語習得研究では、これまで多くの理論が提唱され、そして実証されてきました。

そういった科学的に根拠があるトレーニング方法で英語学習したほうが、サンプル数1の誰かの成功体験談を真似るよりも効率が良いのは自明ですし、時短にもなるのです。

 

イングリッシュカンパニーの無料体験を受けてみよう!

イングリッシュカンパニーの提唱する「時短学習」、そしてそれを可能にする第二言語習得研究の理論。

少しはその魅力が伝わったでしょうか?

編集部
うーん、イマイチよくわからない、という人はぜひイングリッシュカンパニーの無料体験に参加してみましょう。

イングリッシュカンパニーの各スタジオでは、時短英語を体験できる無料体験を受付中です。

ENGLISH COMPANYで無料体験!

当サイトでイングリッシュカンパニーの科学的トレーニングを体験取材したときの様子はこちらの記事をどうぞ。

おすすめ!
イングリッシュカンパニーを体験取材!評判の科学的トレーニングが凄かった!

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は2015年にスタートした英語パーソナルジムですが、その効果が凄い!と評判が評判を呼んで、今では入校希望者が殺到する大人気スクールになっていま ...

続きを見る

無料体験は、イングリッシュカンパニーを多くの人に体験してもらいたい、魅力を知ってもらいたいという思いで開催しているため、参加したからと言って、入会を勧誘されることはありません。

というのもイングリッシュカンパニーは本当に大人気スクールで入会希望者が殺到しているため、スタジオによっては数か月くらい入会待ちが出ているそうなんです。

今後も新しいスタジオを随時オープンしていくようですが、無料体験のほうは比較的空きがあるようです。

それでも気になる方はお早めにご予約することをおすすめします。

イングリッシュカンパニーのプログラムはオンライン受講にも対応しており、無料体験もオンラインで受けることが出来るそうです。

おすすめ!
人気のENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)がオンラインプログラム提供開始!いつでもどこでも英語力を鍛えられる!

科学的トレーニングで効率的に英語力を鍛えられると評判の英語パーソナルジム「ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)」が、オンラインによる短期集中プログラムの提供を開始しました。 20 ...

続きを見る

-ENGLISH COMPANY, スクール詳細を見る
-, ,

Copyright© 英語パーソナルジム比較.net , 2019 All Rights Reserved.