パーソナルジムの選び方

短期集中で英会話を身に付ける!ちょっと他とは違う、ユニークな英語スクール5選!

投稿日:


英会話を身に付けるために英会話スクールへ通おう!と思ったら、どんなスクールが思い浮かびますか?

有名芸能人を起用したTVCMを放映しているスクール、電車やバスに広告を出しているスクール、Youtube動画で広告を見たことがあるスクールなど、みなさん1つ2つ「名前が思い浮かぶ英会話スクール」があると思います。

Googleで英会話スクールと検索すると、個人経営の小さなものからほぼすべての都道府県に校舎を持つ超大手まで、膨大な数の英語スクールがありますが、たくさんの英会話スクールがひしめき合う中でも、特徴のある個性的な英会話スクールをご紹介しましょう。

特に今回は短期間で英語力をアップさせることが出来るユニークなスクールをご紹介します。

英語スクールの場合、学校ごとにシステム(振替ができるか、グループレッスン、マンツーマンレッスンなど)が違ったり、料金や学習スタイルが違ったり、相性がありますので、興味を持ったらWEBページを確認し、実際に体験してみることをおススメします!

 

 

短期間で圧倒的に英語力を伸ばす「PROGRIT」

PROGRIT(プログリット)は2016年に設立された、ビジネス英語に強い英語スクールです。

大手スクールに比べると知名度はありませんが、その学習効果の高さから生徒数を順調に伸ばし、東京都内を中心に次々と新校舎をオープンさせています。

また、遠方に在住している人向けにオンラインでもプログラムを提供しています。

英語学習をコンサルティングするという考え方のスクールのため、スクール独自の英会話レッスン、オリジナル教材はありません。

プログリットで教えてくれるのは正しい学習の方法です。

徹底したスケジュール管理とモチベーション管理、そして効果の高い学習方法を実践することによって、忙しい社会人でも最短2ヶ月で目標とする英語力アップを可能にしています。

生徒の英語力現状と目標とする英語力を専門コンサルタントが徹底分析し、個人にあったカリキュラムを提供してくれるので、何から始めていいのかよくわからない!という人におすすめです。

プログリットでは無料カウンセリングを受けることが出来るので、まずはカウンセリングを受けてみて、自分の場合はどのようなカリキュラムで勉強するのかを確認してみましょう。

【公式】PROGRIT

編集部
当サイトで無料カウンセリングを体験してきた様子はこちらの記事にまとめました!
おすすめ!
【無料カウンセリング体験】PROGRIT(プログリット)なら2か月で英語力が伸びるっていう評判は本当?

編集部PROGRIT(プログリット)の無料カウンセリングに行ってきました! プログリットはマッキンゼー出身の元コンサルタント、岡田 祥吾氏が立ち上げた英語パーソナルジムです。 コンサル出身の社長が手掛 ...

続きを見る

 

 

わずか2ヶ月半でビジネス英語の土台をつくる「Everest」

Everest(エベレスト)は2ヶ月半の集中トレーニングでビジネスで使えるレベルになるくらい英会話力をアップさせることを目指します。

エベレストの2ヶ月半プログラムはとにかく英語漬け。

毎日のライティングレッスン、Skypeによる英会話レッスン、そして毎週日曜日には7時間にも及ぶ対面式英会話レッスン。

これを2ヶ月半(11週間)続けます。

2ヶ月半の勉強時間は80時間の対面式英会話レッスン、そして42.6時間の自習で合計122.6時間にもなります。

週1回の英会話スクールでも挫折してしまった人が聞くと、本当に完走できるの?と不安になりそうですが、たった2か月半だから頑張れる、という言い方もできます。

エベレストのプログラムを終えた後は英会話力が飛躍的にアップしていること間違いなしです。

 

【公式】EVEREST

 

一生で、一番英語を伸ばす一か月「One Month Program」

主に企業向けに通訳や翻訳の語学サービスを行ってきた株式会社・テンナインコミュニケーションが開発した短期集中ビジネス英語プログラムです。

その名の通り1か月で集中的に英語力をアップさせるためのプログラムです。

テンナインコミュニケーションズに所属する通訳者、翻訳者、英語講師がタッグを組み、第二言語習得の科学的な根拠に基づいてカリキュラムを開発しました。

忙しい人が1か月で英語力を飛躍的にアップさせられるように、日本人トレーナーによるカウンセリングとネイティブ講師とのレッスンがしっかりとリンクしています。

また自習による学習には、通訳がトレーニングにも使っているプロの学習方法を取り入れ、1か月でもしっかりと結果を出せるように考え抜かれています。

英会話アウトプットの機会は、1か月のうち8回だけですが、それ以外に毎日課題が出ますので、それをこなしていかなくてはなりません。

たった1ヶ月ですが、集中して勉強することによって英語力がアップし、その後の学習を自分で継続する基礎にもなります。

【公式】One Month Program

 

ビジネスパーソンが本気で学ぶ2か月「レアジョブ本気塾」

フィリピン人講師を使った低価格オンライン英会話を提供するレアジョブが満を持して開校した英語パーソナルジム、それが「レアジョブ本気塾」です。

レアジョブがオンライン英会話事業で蓄積した日本人の英語学習に関するデータを強みに、本気で英語が話せる人になるプログラム。

ハンズオンコースという名称の2か月集中プログラムは、日本人のトレーナーがマンツーマンで指導する短期集中型です。

期間中は週一回の日本人トレーナーによるマンツーマントレーニング、毎日の課題、そしてレアジョブのオンラインレッスン使い放題のコンビネーションで2ヶ月でビジネス英語を使いこなす人材になることを目指します。

レアジョブ本気塾では無料体験レッスンを実施中です。

【公式】レアジョブ本気塾

編集部
当サイトで無料体験レッスンを受けた際の様子はこちらの記事からどうぞ!
関連記事
【体験談】レアジョブ本気塾ってどう?無料体験レッスンを受けてわかったレアジョブ本気塾の魅力

レアジョブ本気塾は大手オンライン英会話「レアジョブ」が運営する英語パーソナルジム。 ハイクオリティーなレアジョブのオンライン英会話レッスンと日本人専属コーチの学習サポートで、ガチで英会話が身に付くと評 ...

続きを見る

 

英語学習に魔法はない「TORAIZ」

最後にご紹介するのはスピーキングに特化した1年間英語マスタープログラム「TORAIZ(トライズ)」です。

これまでご紹介したスクールが1か月や2か月だったのに対し、トライズのプログラムはなんと1年間。

料金も1年間で140万円以上します。

1年間で短期間と言えるのか?という批判もありますが、中学校・高校と6年間も、場合によってはそれ以上も勉強して身に付かなかった英語を1年で身に付けようというんですから、短期集中型に分類しても差し支えないのではないでしょうか?

トライズでは、日本人が英語習得に必要とされる1000時間学習を1年でやってしまいましょうというのがコンセプトですが、ホームページでも謳っているように学習はかなりきついです。

毎日の自習に加えて週二回のオンライン英会話レッスン、週一回の対面式英会話レッスンがあります。

忙しい人には特に大変なカリキュラムですが、それでも1年の継続率は90%以上。これはなかなかの数字です。

英語学習は3か月くらいでマンネリ化し、その後の継続が難しいのですが、この数字が本当ならかなり期待できます。

トライズのコンサルタントは、大変質が高く、単に英語ができる、TOEICが満点、留学経験ありという英語屋さんというだけでなく、生徒の学習をしっかりサポートできるようにコンサルタントとしてのトレーニングをしっかりと積んでいます。

トライズでは無料カウンセリングを実施していますので、コンサルタントに実際に会ってプログラムや英語学習における質問を徹底的にぶつけてみましょう。

【公式】TORAIZ

当サイトでトライズの無料カウンセリングを受けたときの様子はこちらです。

関連記事
【体験レポート】TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングを受ければトライズの魅力がわかる!

楽ではないから成果が出る!のキャッチコピーでお馴染み、英語パーソナルジムのトライズ。 英語学習って独学だと挫折しやすいですが、トライズなら挫折せずにビジネスで使えるレベルの英会話力を手に入れることが出 ...

続きを見る

 

まとめ

従来の英会話スクールとはちょっと違った、短期集中型スクールを5つご紹介しました。

各スクールそれぞれ特色が異なり、すべておすすめですがそれでもやはり相性はあります。

また、どのスクールも安い料金ではありませんから、やろう!と思い立ったらとにかくまずは色々な体験レッスンを受けてみましょう。

トライズやプログリットのようなコーチング型だと、カウンセリングを受けるだけでも十分勉強になります。

時間、費用、目的、性格やライフスタイルに合った方法を見つけて、来年は、英語のできる自分に会いましょう!

-パーソナルジムの選び方
-, ,

Copyright© 英語パーソナルジム比較.net , 2019 All Rights Reserved.