英会話学習

英語が話せる人はカッコイイ!!憧れの英語人になるために本当に大切なこととは?

更新日:

英語がなかなか身に付かない大きな原因の一つは、モチベーションが続かないこと。

目的もなく、「みんな英語をやっているから」とぼんやりとした気持ちで学習を長く続けていくのは難しいところです。

英語を学ぶ上で最も大切なのは「学びたい理由」だと思います。

編集部
どうして英語を話せるようになりたいのか?まずそこを明確にしておくことでモチベーションを維持して進んでいくことが出来ます!

みなさん誰もが一度は「英語が話せる人はカッコイイ!!」と思ったことはありませんか?

その気持ちだって立派な英語を学びたい理由です。

英語が話せる人はかっこいい、私もああいう風になりたい!

そう強く思うことで、英語学習を続けていくことが出来ます。

今回は、英語が話せるカッコイイ人になるために大切な、英語学習の動機づけについて、少し考えてみることにしましょう。

英語を学習する目的はなんだっていい


私の知人に、海外アニメの大ファンになった人がいました。

原作は英語ですが、少し待っていれば日本語字幕版・吹き替え版も販売されます。

ところがその方は、「リアルタイムで作品を追いかけたい」という一心で、学生時代あまり力を入れてこなかった英語学習に向き合い始めたのです。

彼はフルタイムで仕事をしている社会人ですから、なかなかまとまった時間を取って英語の勉強をするのは難しい状況でした。

ところが大好きなアニメを見るために、睡眠時間を削ってまで英語を勉強したそうです。

教材はもちろんそのアニメ。

最初は英語字幕を付けて作品を見て、知らない単語や表現が出てきたらその都度いったん止めて辞書で調べる。

次は字幕なしで、何回も何回も繰り返し作品を見て、最後にはセリフをすべて覚えてしまうまでになりました。

そうしているうちに、みるみる英語が上達。

最終的にその方は字幕や吹き替えなしにその作品を楽しめるまでに成長したのです。

今では夢だったリアルタイムでのアニメ視聴に加え、英語圏の他のファンとのSNS上での交流を楽しんだり、そこで得た情報を元に新しい作品を見始めるなど、生き生きと趣味の時間を過ごしています。

まさに好きこそものの上手なれ!ですね。

また別の知人は、フィギュアスケートにハマった結果、「情報を最速で入手するために!」と慣れない英語の情報誌やウェブサイトに向き合い続け、遂には海外まで試合を追いかけることが出来るほど英語力を伸ばされました。

もちろん、通訳やガイド無しでの渡航です。

同じ日本人のフィギュアスケートファンからも尊敬され、英語が使えるからと仕事のチャンスも得たそうです。

好きが転じてお金(仕事)になるなんて、すごいですよね。

一方、たかがアニメ、たかがフィギュアと笑っていた人たちは未だに英語を話せないまま。

編集部
このように、どんな些細なきっかけでも、自分にとって大切なことであればすべて英語を勉強するモチベーションになります!

好きなことのために、というのが重要なポイント。

学生時代に英語に身が入らなかった人の殆どは、無理矢理やらされていた、と感じていたのではないでしょうか?

もちろん、必要に迫られて英語を習得しなくてはならない人も多くいるでしょう。

ですが、せっかく同じ時間を過ごすのなら、少しでも楽しい気持ちで勉強に励みたいものです

 

英語が話せる人はかっこいい!も立派なモチベーション


皆さんも、こんな経験はありませんか?

道に迷っている外国人に声を掛けられて、何もできずに立ち去ってしまったこと。

字幕付きで映画を見ている時に、隣の客がワンテンポ先に笑っていることに気が付いて、悔しくなったこと。

FacebookやTwitterで、友達が外国の人たちと楽しそうに交流しているのを見て、羨ましく思ったこと……。

「あの時、自分に英語が話せれば!」と思った経験がある人は、意外と多いだろうと思います。

最近では小学校でも英語を教えるようになったので、「いまどき英語が話せるくらいで...。」なんて言葉を耳にすることも増えましたが、実際は英語が本当に「話せる」という人はあまり身近にいないのが現実です。

だからこそ、英語が話せる人はそれだけで格好いいですよね♪

編集部
この英語が話せる人はカッコイイと憧れる気持ちだって立派なモチベーションになります。

あとは行動に移せるかどうか。

自分もあんな風になりたい!とは思うものの、大半の人は実際行動に移すのは面倒くさいからとただ見ているだけ。

やらなかったら結局あこがれはあこがれのまま終わってしまいます。

まとめ

2020年の東京オリンピックをはじめ、これからますます伸びていく英語力のある人材への需要。

そんな中、自分がその「求められる人材」になれたら最高ですよね!

今から始めれば、オリンピックにだって間に合います。

きっかけは何だっていいんです。憧れの「英語が話せるかっこいい人」の称号を、自分のものにしてしまいましょう!

 



-英会話学習
-,

Copyright© 英語パーソナルジム比較.net , 2019 All Rights Reserved.